プロフィール

「美しく丁寧に」をモットーに
介護ではない上質なエスコートを提供しています

年を取っても自分らしくあってほしい。
わたくしは、お客様の尊厳を大切にし、常にそう思っています。

おしゃれなファッションが好きな方には、一歩下がったおしゃれをしてエスコートします。
キラキラのアクセサリーが好きなお客様に合わせて、
少しキラキラアクセサリーを身に着けて行くと、大変喜んでくださいます。

女性同士の会話を楽しんだり、人生の先輩として日常のあれこれをお聞きしたり。
お世話になってきた家族にお返しする様なきめ細やかなサポート。

そして、美しく丁寧なエスコートで
従来にない新しい形のエレガントな付き添いサービスの提供。

「こんなサービスが欲しかった」
「次もお願いします」

と、リピート率100%で好評を得ています。

外出支援サービス外出支援サービス外出支援サービス

 

grace return escort 代表 小嶌真央子 / こじまなおこ

小嶌真央子

1965年 大阪生まれ 大阪育ち

結婚後30代から医療リハビリ介護の現場に15年間従事
病院でのリハビリアシスタント業務に5年間従事
ヘルパー2級資格習得

 

高齢者の圧迫骨折から脳梗塞後のリハビリまで
様々なお身体の状態の患者様と接してきました。

どんな辛い状態の患者様にも、いつも笑顔で向き合い
一緒に頑張り、励まし、楽しみながらリハビリのサポートをして参りました。

厳しい指導を受け、患者様がどんどん回復し、
元気になっていく姿を見てやりがいを感じていきました。
そこで学んだ数々が後の仕事にも好影響となり、
この仕事の経験こそが、現在外出サポートを始めた原点となりました。

退職後には、整骨院での受付兼アシスタント、病院受付、訪問ヘルパーを経験。
その後、リハビリデイサービススタッフ5年間従事。

こちらでも、リハビリアシスタント時代の経験が大いに役立つ事となりました。
利用者に合うリハビリメニューの考案や実施。
常に利用者目線で目配り気配り心配りを意識。

その甲斐もあり、利用者の方々からは、
「小嶌さんが居てるだけで
元気になるわ!
笑顔になるわ!
よく気づいてくれるから助かるわ!」
と良く嬉しい声をいただき、私の財産にもなっています。

退職時には、涙を流して別れを惜しんで頂きました事が
深く印象に残っています。

 

起業のきっかけとなりました出来事に
「百貨店に行きたいけど行けない」
「昔行った旅行先に行ってみたいけど行けない」
と、諦め嘆いておられ、何とかしてあげたい、連れて行ってあげたい。
という想いが私に湧き上がってきました。

介護保険制度の枠組みの中
マニュアル化されたサービスで諦めなければならない事の多さに私自身、
違和感が生じてきたのです。

これをきっかけに、自費のサービスで
外出のエスコートをさせて頂こうと起業致しました。

同時に「健康」と共に「内面、外見からの美」にも着目した
わたくし独自のサービスは、
2年半で120ヵ所以上のエスコート。
リピート率100%のサービスへ発展。

 

プライベートでは、高齢の両親と姑の面倒もみていますので、
日常経験から
「良い時間を過ごして喜んでもらいたい」
「お世話になってきた家族にお返しする」
そんな、娘が親孝行している様なサービスの提供を行っています。

これからの高齢化社会に伴い、
幾つになっても自分らしく人生を豊かに楽しんでもらうお手伝いをさせて頂く
このサービスを世の中に広げて行く決意でいます。